So-net無料ブログ作成

【ラノベ】 フルメタル・パニック! (12) ずっと、スタンド・バイ・ミー (下) (富士見ファンタジア文庫) [フルメタル・パニック]

02.jpg

先月の中旬に発売になったラノベ新刊
『フルメタル・パニック! (12) ずっと、スタンド・バイ・ミー (下) (富士見ファンタジア文庫)』
を購入して読了したので感想など。

ついに、ホントのホントに最終巻です。
長かったフルメタもこれで最後です。

BMGからSBMまで、全て読みました。
その感想を一言で言うと、

“彼と彼女のお話”

ってことかな。

かなめさんはタルタロスの中で
宗介が死んでしまう世界を選んだ。

かなめさんにとって一番耐え難いのは
自分と宗介の出会いが無かったことになること。
偽物の宗介で満足すること。

それを回避するためなら、宗介が死ぬという現実すらも受け止める。

なんて強い、
なんて強い娘さんだろう。

泣きながら
絶望しながら

母親のことも思い出し
あんな思いをするのはもう嫌だと叫びながら

それでも彼女は選んだのです。

宗介の言葉を借りるなら、かなめさんはガッツがある。

一般的な作品だと、ヒロインというのはか弱くて守るべき者。
男の子がヒーローとなって助け出すというパターンが多い中、
ある意味かなめさんは、ちょっと一押ししてやれば
あとは自分で何とかできてしまうような

強い、
強い娘さんですね。

確かにこんな女性になら、命を懸けるだけの価値があるかもしれない。

全てを投げ打って。
ボロボロになって。
仲間を犠牲にして。
自分の命すら惜しまない。

かなめさんにはそれほどの衝動を駆り立たせる
価値があるんじゃないかと思います。

そして、彼の場合。

核ミサイルが着弾する直前に
生きたいと願った。

クラスメイトの元気な姿を見て
自分にかけてくれる言葉を聞いて
生きたいと願った。

今までの宗介なら、かなめさんを助けたから自分は死んでもいい
作戦は成功したから、自分は死んでもいい

そんな風に、自分を戦場の駒だと思って
生にしがみつかなかったでしょう。

でも彼は戦場のど真ん中で
ほとんど死が確定しているのにもかかわらず
現実を拒否し
生きたいと願った。

現実主義、合理主義の彼にしては珍しい
いや、それは確かに変化だったのか。

最後に二人が落ち合ったのが、学校だというのも
非常にらしいですね。

彼らにとってのフィールドは学校に始まり、学校に終わる。
それはあたかも日常の象徴であるかのように。

戦場の方が異常なんですよね。
戦いに明け暮れていると、どちらがスタンダードなのか
分からなくなってしまう。

宗介の本質が優しさだとして
日常生活がお似合いだとして
なぜ彼は戦場で生き残ってこれたのか。

優しさなんて戦場では邪魔になるだけです。
情けをかけたら、自分が死ぬ確率が上がるだけです。

今までの彼の人生の中で、戦いの人生の中で
彼の本質である優しさというものは押し殺してきたのでしょうか。

だとしたら、それは本当の宗介じゃない。
これからが本当の宗介になるような気がします。

にしても、単独でLDを発動させたアルはスゴイですね。
トランザムに載せてくれって、お前はナイトライダーかw

最後に惜しかった点と、今後の展望について触れておきます。

惜しかった点。

・かなめさんの妹、あやめさんが一回も登場しなかった
・ラスボスであるレナードに対して明示的な憎悪と殺意が無かった
・ラスボスであるカリーニンに対して明示的な憎悪と殺意が無かった

憎悪と殺意が無かったことにより、戦いが熱くなかったような気がします。
どこか淡泊でサバサバした感じ。

カリーニンに対して、殺せないほどに思い入れがあるとは意外でした。
もう少し、あの二人のバックグラウンドを掘り起こせば感情移入できたのかな。

今後の展望。

・短編集をあと1冊くらい出してほしい
・長編アニメの第3期をやって欲しい
・短編アニメの第2期をやって欲しい

特にふもっふ系列。
京アニさんがやってくれないかな。


フルメタル・パニック!12  ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫)

フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫)

  • 作者: 賀東 招二
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2010/08/20
  • メディア: 文庫



03.jpg

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 9

コメント 2

はっちん

私は、賀東 招二版のコミックが好きでした。途中で終わってしまったのがとても残念でした。ラノベの方は未だに手をつけられていません。
原作が完結したので再テレビアニメ化があるでしょう。GONZOは経営再建中だから、引き続き京アニが受け持つと思われますが、まだ先かなぁ~。
現在とある魔術の禁書目録ラノベを読破中☆
by はっちん (2010-09-16 20:08) 

Lunamaria

◆ はっちん さん
◇ nice & コメントありがとうございます

> ラノベの方は未だに手をつけられていません。

私は逆にコミック版は全然読んでないですが、ラノベ版は全て買って読みました。
 
by Lunamaria (2010-09-17 00:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。