So-net無料ブログ作成
検索選択

【アニメ】 TVアニメ感想 {(Mon)~2010/06/20(Sun) @TVK} [TVアニメ感想]



■ タモリ倶楽部
http://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/


お酢をガンガンかけた皿うどんを食べる時に
教授が盛大に噴いてたw

「師匠が変わっちゃった」
「下品なヒーロー」
で吹いたw



■ デュラララ!!
http://www.durarara.com/


紀田くんは黄巾賊をクビになり、新しいチンピラ風の男が牛耳ってしまいました。
しかもいつの間にかブルーで染め上げていたなんて・・・。

銃で撃たれた静雄は闇医者の所へ。
そういや医者だったから治療と言えばこの人のところへ来ればいいのかと感心しました、

黄巾賊のアジトで3人が一堂に揃いましたが
ちょっと話が急展開ですね。

あの3人がお互いの正体を明かしたり理解したり
収集つくまでに混乱しそうな気がします。



■ Angel Beats!
http://www.angelbeats.jp/

01.jpg

「っていうか、お前に何が起こったんだよ・・・」
五段がスリムになってたw

ギルドの工場長まで成仏しちゃいましたね。
他の一般人は成仏無双でしたが。

あすみんさんがCVの入江さん、可愛かったのにあんまり出番がなくて残念です。

椎名さんが出てこなかったのでヤキモキしましたが
遅れて参戦してきました。

つか、ゆりっぺさんの本名って「中村ゆり」っていうらしいですね。
ゆりっぺさんの独白の意味は

・他の人生を受け入れたら、それはもう他人である
・そうなるよりは、自身の残酷な人生と戦い続ける
ということでいいんでしょうか。

ゆりっぺさんが辿り着いた最深部にコンピュータルームがありました。
中にはCV石田彰の謎の青年が。

この人がプログラマなのかと思いきや
プログラマではなく神でもないとのことでした、
というか、むしろプログラムでルール通りに動いている人形に過ぎない。

石田さんの言葉では、
・愛が芽生えて楽園になってはいけない
・ここは卒業していくべき通過点だから
とのことでした。

そのため、プログラマが作ったプログラムで影を発生させ
この世界をリセットする。
でも、ゆりっぺさんが神になって世界を改変する道もある。

ゆりっぺさんは一瞬だけ“ひぐらし化”して危険でしたが、
結局はこの影化の発動を止めるという選択をしました。

愛の発生源がゆりっぺさんだったらしいです。
妹たちに許されたというのに、ゆりっぺさんはまだ消えない。

妹たちと同じくらい大切な人を見付けて
その人たちを守り切って、もうやることが無くなったというのに。

ところで、石田さんの出演によってカヲルくんとシンジくんが
共演しましたね。
この夢のような巡り合わせはケロロ以来じゃなかろうか。

02.jpg


■ ケロロ軍曹
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/keroro/


「よくもポエムをーー!!」
「ガンダムハンマァァーーー!!!」
で吹いたw

最終兵器の星系破壊砲がイデオンっぽいデザインだったのは気のせいだろうか。

クルルが本気を出すと声のトーンが変わったのですが
ゼクスやムゥに近い感じですね。

宇宙空間にプリントアウトって・・・、羞恥プレイじゃねーかw



■ 薄桜鬼
http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/hakuoki/

03.jpg

薫くんも消化してないし
お父さんの行方も消化してないし
鬼3人衆との決着もつかないし
2期前提の終わり方ですね・・・。

土方さんまで羅刹化したのは驚きましたが
このままでは新撰組内にネイティブの人類がいなくなるのではないかと。

そういえば、ラノベ原作の場合は1クールでサックリ片付けてきますが
ゲーム原作って割りと2クールまで間延びするような気がする。



■ いちばんうしろの大魔王
http://www.mmv.co.jp/special/daimao/

04.jpg

最終決戦の
対勇者
対大剣
対神システム
は呆気なく終わっちゃいましたね。

まぁ、1話の中で全て消化したわけですからしょうがないですけど。

個人的には学園ラブコメ部分がメインで来るかと思ったのですが
ファンタジーなバトルと設定を想定より扱ってきたなという感じです。

でも、要素を散りばめるだけで広く浅い感じ。
説明がかなり省略されているので、全体的になんとなく分かる感じ。
もうちょっと狭く深く、詳細を掘り下げてもいいと思いました。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。